ジャータイプとチューブタイプ

ジャータイプとチューブタイプ

みなさんは旅行などに行くときに、スキンケア化粧品をどのようにして持って行きますか。日常では瓶やボトルに入っている化粧水などを使用していますよね。

 

しかし旅行となると、瓶ごと持って行くということはできませんから、携帯用の小さい容器につめかえたり、トラベルセットを購入したりしているのではないでしょうか。

 

スキンケア化粧品は、化粧水・乳液・クリーム・美容液などがあり、それを全て容器に詰め替えるのはとても面倒な作業でもあります。しかしオールインタイプの「青じゅる」ならば、この「青じゅる」一つだけを、容器に詰め替えるだけで旅行に持って行くことができるのです。

 

でも中には、「容器に詰め替えるは手間」と思っている方も多いはず。しかし「青じゅる」はジャータイプのものと、チューブタイプの2種類の容器があるのです。

 

ジャータイプのものは150g容量ですから、かなり大きめになっています。でもチューブタイプのものでしたら、ジャータイプと同じ用量ではありますが、持ち運びがしやすいのでとても便利なのです。

 

もちろん自宅用にジャータイプ、お出かけ時にチューブタイプと、その時に合わせて使ってみるのもいいですよね。個人的には、チューブタイプはキレイに使いきることができないので、お出かけの時には面倒ではあります、ジャータイプのほうがお勧めです。

 

しかし旅行や外泊の時などは、断然チューブタイプのほうが楽です。自分のライフスタイルに合わせて、どちらを買うのか決めたほうが良いかもしれませんね。

 

 

初めての方限定キャンペーンページ